日本人では知られてない、純豆腐(スンドュブ)チゲの作り方。韓国駐在員が3ヶ月かけてたどり着いた、本場の店の味。スンドュブチゲ秘伝レシピ

日本人では知られてない、純豆腐(スンドュブ)チゲの作り方。韓国駐在員が3ヶ月かけてたどり着いた、本場の店の味。スンドュブチゲ秘伝レシピ

現地の味をほぼ完全に再現できるまで動画を作ると決め、3ヶ月掛かってやっと完成。
店で食べて→料理本・YouTubeで勉強→家で試作を何度も繰り返し、ようやく同じ味を出すことが出来ました。
韓国で一番美味しいスンドゥブのお店の味を再現してます。
一時期、週4で食べていたので、計30杯は食べてると思います、本当に同じ味だと思いますので、是非、熱々のご飯と一緒に召し上がってみてください。

レシピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■食材
・玉ねぎ :1/4個
・ネギ :1/4本
・卵 :1個
・牛バラ肉: 100g
-牛のこま切れ肉とかでも可
・あさり: 100~150g(10~15個くらい)
・豆腐 (絹ごし):量はお好み

■スープ調味料
・唐辛子:大さじ1
・コチュジャン:小さじ1
・ごま油:大さじ1
・みりん:大さじ1
・料理酒:大さじ1

■出汁
・にぼし/昆布の合わせだし:250ml
- 出汁の分量 ※一般的な出汁よりも濃いめです。方が味に深みが出ます。
- 水250mL
- にぼし 5g
- 昆布 5g

■隠し味
・アミエビの塩辛:小さじ1~1.5
- 持っていない場合はナンプラーでも可:小さじ2
※どちらもいれすぎるとしょっぱくなるので注意

■作り方
①煮干しと昆布の合わせ出汁を作る
②玉ねぎ、ネギ、牛バラ、調味料を加え混ぜる
③お肉に軽く火が通るまで炒める
④出汁とあさりを入れて、5分くらい煮立たせる
⑤アミエビの塩辛、豆腐、卵を入れて2~3分待つ

これで完成です!
是非、ご飯と一緒にどうぞ!

スンドゥブチゲ(純豆腐チゲ)カテゴリの最新記事